• 大人女子のお悩み別化粧品紹介サイトです

    アトピー性皮膚炎の負のスパイラル

    アトピー性皮膚炎でなにが悩み困るかと言うと、

    寝ているときに掻かない対策をどうするかです。

     

    アトピー性皮膚炎の負のスパイラル

     

    アレルギーを発症する → 肌が痒くなる → 掻きむしる →患部の肌がボロボロになる

    → 肌が外部刺激を受けやすくなる → 肌が痒くなる → 搔きむしる

     

    負のスパイラルはよく知られていますが、

    なかなかこのスパイラルから抜け出せず悩んでしまいます。

     

    寝ているときに掻かずに安眠する対策はないのでしょうか?
    よく聞くのが、『痛いのは我慢できるが、痒いのは我慢できない。』と言うことば。

    本当に痒いのに掻けないというのは苦痛でしかないですよね。

     

    起きているときや、外出しているとき、人目があるときは

    意識して掻かずに我慢して過ごすことができても

    寝ているときは無意識です。

    痒みを掻かずにいるというのは本当に、本当に難しいです。

    イビキと同じで、自分の意識では止めらられないものです。

    これは仕方がないことです。

    諦めましょう!

     

    と言えたら良いのですが、なんとかなるなら何とかしたい。

     

    睡眠中肌を傷付けない対策で負のスパイラル脱出

     

    では、寝るときにどんな対策をとると少しでも掻かずに、

    肌を傷めずにいられるのでしょうか?

    肌の傷などは寝ているときに本来は少しずつ修復していくものです。

     

    頭の中の記憶を整理したり、

    成長ホルモンが活発になって体の回復力も強まるとよく聞きますよね。

    そんな大切な時間に自分で肌を傷つけたくはありません。

    痒いと眠りが浅くなり、寝不足から肌荒れにつながり

    また、負のスパラル項目が一つ増えていく結果となりかねません。

     

    私が信頼しているアレルギー研究をされているの先生からの指導により

    私は毎晩、綿の手袋をして寝ています。

     

    しかし、どうしても痒くて寝ている間に手袋を外していることもありましたので、

    脱ステを行っている頃は、手首のところを軽くテープで留めたりしていました。

    寝ているときでもさすがにテープまでは外さないものです。

     

    後は、仮に手袋を外した時の対策として、爪を短く切って、爪を頻繁に丸くとぐこと。

    爪は切ったままの状態ではとっても鋭くなっていたり、切り目が荒いですので

    その爪で肌を掻くと肌の傷が深くなったり、ボロボロになりやすいのです。

    爪を研ぐことで同じ掻くと言う行為でも、肌に与える影響は軽減できるのです。

     

    もし、顔や体が痒いのではなく手荒れがひどくて、

    手、指を掻かないために手袋をしている場合は、

    手袋を外さないようテープで手首を留めるのもいいですが、

    綿の指先を少し切ることをお勧めします。

     

    指先が手袋に覆われていることで指が不快感を感じ、

    無理に外したくなるのです。

    指先だけでも外気に触れていると、安心感からか手は手袋を無理に外さなくなります。

     

    こんな少しの工夫で、いつもより朝起きた時に手袋をしたままという回数が増えるのです。

    そして、掻かなくなった患部は少しずつ修復され、皮膚が強くなり

    いつしか負のスパイラルから抜け出せるのです。

     

    手袋の選び方

     

    私は以前は、ドラッグストアで手袋をある分だけ買いまくっていました。

    2双組で約300円となかなか高かったので、手袋だけでどれほど出費したかわかりません。

    ドラッグストアのスタッフさんも驚かれていたでしょうね。

    時々やってきて手袋を大量に買っていくんですから。

     

    しかし、今はamazonで12双組で900円の純綿100%コットン手袋を購入しています。

    1双組75円と激安で以前の半額で人に手荒れを見られることもなく購入できるます。

     

    手袋はできるだけ新しいものを使った方がいいです。

    何度も使用して洗濯を繰り返すたびに、内側がゴワゴワしてきます。

    そのゴワゴワの面が手にあたることで痒くなることもありますので、

    私は一度に24双組購入して、多めの手袋で交換しながら毎日使用しています。

    かなりの期間使えるので経済的!

     

    激安手袋なのに肌ざわりがよく、柔らかいので付け心地がいいです。

    日中にもつけていることがありますが、

    蒸れたりせず、冬は暖かいのがいいですね。

    Mサイズは女性にピッタリで、ちょうどいいサイズ。

    冬には綿の手袋の上に、冬用のかわいい手袋も装着できますし、

    水仕事の時はゴム手袋の下につけることもできるほどスリムです。

     

    ゴム手袋を素手で付けることでかぶれることも多くありますので

    気を付けることが大切です。

     

    何度も使い、洗濯をして、もう手袋の生地がゴワゴワしてきたかも?と思った時には

    購入額75円の働きを充分行ってくれた後になるでしょう。

     

    このように、手袋はアトピー肌や敏感肌の私たちにとって必需品になります。

    気になる方はここをクリックして詳細をご覧くださいね⇒ 純綿100% コットン手袋 12双組 Mサイズ

     


     


    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です